うなぎ蒲焼・天然鮎 『炭焼うなぎ ひゃくわ亭』 - 岐阜の川魚卸問屋直営-

うなぎ屋:うなぎ蒲焼・天然鮎通販 『炭焼うなぎ ひゃくわ亭』-岐阜の川魚卸問屋直営-

トップページ うなぎ屋:うなぎ蒲焼・天然鮎通販 『炭焼うなぎ ひゃくわ亭』-岐阜の川魚卸問屋直営-
トップページ ≫ 岐阜今清のご案内
企業理念
専門店の真髄として、うなぎの美味しさをとことん追求し続けます。
◎お客様のご要望に沿うべきものをご提案、ご提供する事でお客様からの信頼を
  得られることに存在意義と喜びがあります。

◎社員一人一人の人間力を高め、仕事を個人の成長の糧として日々努力し地域社会に
  貢献する会社であり続けます。

◎食品を扱う会社の責務として、品質管理体制を整え、消費者の皆様に安心で安全な
  商品をお届けします。
活鰻・川魚の卸問屋として…
弊社は昭和46年の市場新設以来、岐阜市中央卸売市場内の鮮魚卸32号において
仲卸業を営んでいます。
活鰻や川魚の多くは、養殖業者や漁師から直接仕入れますが荷受からもせりなどを
通じて仕入れしています。 
選別 真剣なまなざし ~選別~
地元の愛知一色産を中心に、養鰻場より
直接仕入れしています。
仕入れした鰻は立て込み(流水にさらすこと)を
十分に行い、泥臭い匂いを抜きます。
弊社では、地下水をくみ上げたきれいで美味しい水で、立て込みを
行っています。しばらく立て込んでから一本一本(業界では鰻の匹数を本と言います)選別します。
サイズはもちろんのこと、色や感触で鰻の品質を確かめるのです。
開き 華麗な包丁さばき ~開き~
選別された鰻は、鰻用の包丁と目打ちを使って
開き(裂くこと)ます。
岐阜では腹開きの関西風が主流です。
にょろにょろと動く鰻を掴み素早く開く動作は
まさに職人芸。
専門店のお客様に卸す為に、一日何十本、何百本と開きます。
ひゃくわ亭の鰻は開きの後、3匹並べて5本串で串打ちし焼き台の
炭の上へ…
ページ上部へ戻る
鰻を扱う専門店の皆様へ
近年、鰻業界を取り巻く環境は厳しさを増しています。あの産地偽装問題に始まり、しらすの不漁による
価格の高騰が業界全体を苦しめていることは言うまでもありません。
こんな時こそ、知恵を出し、協力し合っていかなければいけないと強く感じています。
長年活鰻の卸業を営んできた実績とひゃくわ亭での小売業を通じて学んだことも生かして専門店の皆様のお力になれたら・・・。
私どもにお手伝いさせていただけませんか?まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL.058-271-2811
FAX.058-273-7335
MAIL. info@hyakuwatei.com
㈱岐阜今清 担当:服部まで
会社概要
企業名 株式会社 岐阜今清
所在地 〒500-8263 岐阜県岐阜市茜部新所 2丁目5番地 (岐阜中央卸売市場内)
岐阜県岐阜市茜部新所1丁目228番地2 (市場外店舗)
TEL 058-271-2811
沿革 昭和22年 初代社長、服部政次郎が大垣の「今清商店」で丁稚奉公した
       のちに暖簾分けし、「岐阜今清」として創業
昭和46年 株式会社岐阜今清設立
        岐阜市中央卸売市場内において鮮魚仲卸として営業開始
平成 5年  二代目、服部正孝が社長就任
平成14年  ひゃくわ亭オープン
平成19年 三代目、服部悦史が社長就任
        ひゃくわ亭ホームページ開設
事業内容 活鰻、川魚を主とした水産物の卸販売
弊社の取り扱い商品 うなぎ・天然うなぎ・天然鮎・サツキマス・鮎・ニジマス・アマゴ・コイ・フナ
モロコ・ドジョウ・ナマズ・スッポン・川エビ・川ガニ(モクズガニ) など
ページ上部へ戻る
岐阜市中央卸売市場営業カレンダー
2017年9月
          12
   
3456789
           
10111213141516
         
17181920212223
       
24252627282930
         
2017年10月
1234567
         
891011121314
         
15161718192021
         
22232425262728
         
293031       
   
ページ上部へ戻る